【新型コロナウイルス】 保健省、リスク状況と健康状態を閲覧できる携帯アプリを適用開始

保健省が、新型コロナウイルス(COVID-19)対策の内容として、人々が自分の住む地域のリスク状況を閲覧でき、自分の健康について調べることができる携帯アプリ''Hayat Eve sığar''(生活は家にすっぽり収まる)を適用開始した。

1400743
【新型コロナウイルス】 保健省、リスク状況と健康状態を閲覧できる携帯アプリを適用開始

パンデミックのこの時期に、認知科学と技術がもたらす能力を最大限に生かし、すべてのプロセスを健康認知科学システムを通じてコントロールしフォローできるこの携帯アプリにより、人々は自分の健康について調べることができ、自分の周囲のリスク状況もリアルタイムで閲覧することができる。

「コロナから身を守り、リスクを最小限に減らそう」とのスローガンにより次々に適用開始されたアプリの一つであり、人々をコロナウイルスから守り、情報を伝え、誘導し、リスクを減らすために開発されたこのアプリの使用は急速に広まった。

人々はこのアプリをモバイルマーケットから無料でダウンロードでき、自分の健康状態に変化があるとわかると、それをアプリで毎日記入できる健康テストにより知らせることができる。アップロードされた情報は、医師に伝えられるよう誘導される。

アプリのマップ上には、リスクの密度のほか、病院、薬局、マーケット、停留所などの緊急事態の際に知っておくべき場所も示される。

この携帯アプリがダウンロードできる場所は次のとおり。

- APPSTORE: https://apps.apple.com/tr/app/hayat-eve-s%C4%B1%C4%9Far/id1505756398?l=tr

- GOOGLE PLAY: https://play.google.com/store/apps/details?id=tr.gov.saglik.hayatevesigar&gl=TR

 

(2020年4月18日)



注目ニュース