【新型コロナウイルス】 セルビアのサンジャクと北マケドニア共和国からトルコに支援要請

セルビアでボシュニャク人人口が多数を占めるサンジャク地域で活動するボシュニャク国民評議会は、新型コロナウイルス(Covid-19)感染症対策でトルコに支援を要請した。

1392579
【新型コロナウイルス】 セルビアのサンジャクと北マケドニア共和国からトルコに支援要請

 

死者数51人、症例数1908件であるセルビアのサンジャク地域にも広がった新型コロナウイルスの対策に向けて一時的な病院エリアと隔離エリアの設立に関し、ボシュニャク国民評議会はレジェプ・ターイプ・エルドアン大統領に書簡を送付した。

書簡では、トルコが医療面で極めて発展した国であることが指摘され、トルコに最短の医療物資及びチームを要請すると強調された。

サンジャクに感染者22人がいると述べられた書簡では、

「ノヴィ・パザル医療センターはチーム全体で感染症と闘う心構えができている。貴国の支援により感染した患者により質の高いサービスを提供したいと考えている。サンジャクの患者は現地の病院に配置されるべきである」とされた。

また北マケドニアの二コラ・ディミトロフ外務大臣も、新型コロナウイルス対策の枠組みでトルコに支援を要請したことを公表した。

 

(2020年4月6日)



注目ニュース