【新型コロナウイルス】 エルドアン大統領から国民演説

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領は、新型コロナウイルス(Covid-19)対策の枠組みで講じられている措置に関し、

1385175
【新型コロナウイルス】 エルドアン大統領から国民演説

 

「病気の蔓延のスピードを2、3週間の間に打破し、できるだけ早く、最小限の被害でプロセスから抜け出す」と述べた。

エルドアン大統領は、新型コロナウイルス対策の枠組みで講じられた措置と現状に言及した国民演説で、

「トルコは病気が初めて発生した日から進展を注視して措置を適宜に講じている国の1つである」と述べた。

トルコにおける医療サービスの能力と品質に関して誰も疑念を抱かないよう求めたエルドアン大統領は、あらゆる展開に対して準備が行われたことを強調し、

「良い隔離によって病気の蔓延のスピードを2、3週間の間に打破し、できるだけ早く、最小限の被害でプロセスから抜け出す。さもなければ、周りで数多くの例を見ているような形でより重い結果とこれに関連してより重い措置に直面することは避けられない」と話した。

エルドアン大統領はツイッター(Twitter)のアカウントからは国民演説のビデオもアップされた投稿を行って、

「いかなる敵も我が国民の団結、連帯、強さ、尊厳より優れてはいない。願わくば、この新型コロナウイルスも団結と連帯の中で打ち破る」と述べた。

 

(2020年3月26日)



注目ニュース