【新型コロナウイルス】 終息の方法は3通りか

世界で数千人を死亡させた新型コロナウイルス(COVID-19)の終息は、3通りあるということが伝えられた。

1383482
【新型コロナウイルス】 終息の方法は3通りか

トルコの首都アンカラにあるハジェテペ大学医学部小児感染症学科のメフメト・ジェイハン教授が、コロナウイルスはその潜伏期間中、患者に何の症状も見られない時期に人から人へ感染することができると述べた。

ジェイハン教授は、

「コロナウイルスの潜伏期間は2日から14日間に及ぶ。このウイルスは、インフルエンザ、髄膜炎、肺炎、水疱瘡、はしかなどの際の飛沫を通じて感染する。SARSとMERSは発症後に感染したが、新型コロナウイルスは潜伏期間中に感染する。なので、対策を講じ、社会的隔離と衛生に注意を払うことが極めて重要だ」と語った。

コロナウイルスはSARSとMERSに比べて感染力が強いことを指摘したジェイハン教授は、流行は3通りの方法で終息する可能性があることに注意を促した。

ジェイハン教授は、

「人々の大多数が免疫力を高めてウイルスが広がらなくなるか、またはワクチンが開発されてそれにより免疫がつく。3番目は、ウイルスが変異して人から人に感染しなくなる。流行は、この3通りの道のどれかによって終息するだろう。例えば、SARSはおそらく変異して終息した」と述べた。

 

(2020年3月23日)



注目ニュース