トルコ、アフガンにおける合意に関して声明

トルコが、アフガニスタンで暴力を減らすために合意が結ばれたことは喜ばしいと伝えた。

トルコ、アフガンにおける合意に関して声明

外務省が、アメリカとタリバンが和平協定の内容として合意を結んだことに関し、書面の声明を発表した。

「アメリカとタリバンが2月22日から7日間、アフガニスタンで暴力を減らすために合意したことは喜ばしい」と述べられた声明で、この期間中に合意の規定を遵守し、暴力行為を避けることが重要だと、指摘された。

声明で、アメリカとタリバンが結ぶと見込まれている協定が、アフガン人同士の間で継続的な平和を築くための道を開くよう望むと述べられ、このプロセスが成功するためにはそれがアフガン人のあらゆる層を含む包括的なものであり、誰もが建設的な姿勢を示す必要があると、強調された。

アフガニスタンで継続的な停戦を築くためには、地域諸国をはじめ国際社会全体が必要な支援を行うべきだと訴えられた声明で、

「トルコはこの目的のために、友人で兄弟のアフガン国民を支援し続ける」と述べられた。

 

(2020年2月22日)



注目ニュース