アカル国防相、ウォーレス英国防相およびパルリ仏国防相と個別に会談

フルシ・アカル国防大臣は、イギリスのベン・ウォーレス国防大臣およびフランスのフロランス・パルリ国防大臣と個別に会談した。

アカル国防相、ウォーレス英国防相およびパルリ仏国防相と個別に会談
Florence Parly-Hulusi Akar.jpg
Hulusi Akar-Ben Wallace.jpg

 

北大西洋条約機構(NATO)国防相会合に出席するためベルギーの首都ブリュッセルに滞在中のアカル大臣は二者会談も行った。

まずウォーレス大臣と会談したアカル大臣は、その後パルリ大臣と会談した。

会談では、軍事、安全保障、防衛産業の協力事項のほか、リビアやシリアをはじめとする地域の進展、この枠組みでのイドリブにおける最新情勢、地域で発生している人道悲劇の終結に向けてすべき事柄などで意見交換が行われた。

トルコの期待に言及したアカル大臣は、イドリブで国内避難民となることを余儀なくされた民間人が暴力により政権地域ではなくトルコに向かっていることに注意を促した。

 

(2020年2月14日)



注目ニュース