テロ組織PKK容疑者、ドイツから休暇でやって来たアダナで逮捕

ドイツから休暇のためにやって来たアダナ県で身柄を拘束された分離主義テロ組織PKKの容疑者が逮捕された。

テロ組織PKK容疑者、ドイツから休暇でやって来たアダナで逮捕

 

県警察総局テロ対策課の班は、2015年に訪れたベルリンでテロ組織PKKの活動に参加した容疑者が休暇のためアダナ県にやって来たと明かした。

警察は容疑者の家族の自宅に作戦を行って身柄を拘束した。

容疑者は欧州でテロ組織PKKに近い支援機関で活動し、集めた資金をテロリストの家族に配り、同機関に金銭援助を行っていたことが明らかにされた。

警察での手続きを経て裁判所に移送された容疑者は、夜勤の治安裁判所によって逮捕された。

 

(2020年1月24日)



注目ニュース