ソイル内相 「25万人がトルコ国境に向かって移住」

スレイマン・ソイル内務大臣は、シリアのイドリブにおける戦闘によりトルコは約25万人の移住に直面していると発言した。

ソイル内相 「25万人がトルコ国境に向かって移住」

 

ハタイ県で発言したソイル大臣は、

「現地(イドリブ)で発生している戦闘により、特に南部国境に向かって民間人の動きがある。約25万人の移住に直面している。このことは以前から予測しており、しばらくの間注視もしている。この動きをどこで対処し、どのような人道的措置を講じるかに関して一連の計画を立てた」と述べた。

ソイル大臣は、

「イドリブでも南部国境のそのほかの地域でもわれわれの準備ができていないといった状況は論外である」と話した。

 

(2020年1月3日)



注目ニュース