【2019ノーベル文学賞】 トルコ国防省が非難のツイート

トルコ共和国国防省が、2019年のノーベル文学賞がオーストリアの作家ペーター・ハントケさんに授与されることを非難するツイートを投稿した。

【2019ノーベル文学賞】 トルコ国防省が非難のツイート

 


 

トルコ共和国国防省は、12月7日にツイッター(Twitter)の公式アカウントで行った投稿で、オーストリアの作家ペーター・ハントケさんに2019年のノーベル文学賞が授与されることをこのように非難した。

「2019年のノーベル文学賞が、ボスニア虐殺の張本人であるミロシェヴィッチ(2006年3月死亡)の最大の支持者であり、ボスジア人虐殺の事実を否定するペーター・ハントケさんに授与されることを断固として強く非難する。良心を持つ誰もがこのことに深く傷つき、再度選考が行われることで、この歴史的な誤ちから戻ることを期待する」

 

 

 

(2019年12月8日 日曜日)

 

 

 

 



注目ニュース