トルコが送還したDEASHメンバーがカナダで逮捕

トルコの治安部隊が拘束し、カナダに送還したテロ組織DEASH(ISIL)のメンバー、イカル・マオ(22)が、テロの罪を理由に逮捕された。

トルコが送還したDEASHメンバーがカナダで逮捕

王立カナダ騎馬警察RCMPのマイケル・ラセイジ報道官は声明を発表し、カナダ国籍のマオが「テログループの活動に加わり、そのためにカナダを去った」罪で逮捕されたと述べた。

作戦を支援した同僚たちに感謝の意を伝えたラセイジ報道官は、人々の安全を最高レベルに保つことが目的だと話した。

イカル・マオが今年の夏に妻とトルコのシャンルウルファ県に行き、シリア国境に近い地域で携帯電話でDEASHと連絡を取ったことが判明し、それを受けたトルコ警察部隊がマオを拘束した。

地域に滞在していた間にテロ組織から得た情報と映像により、テロ組織のプロパガンダを行って支援を集めようとした夫婦は、トルコで3か月間収監されていた。

新婚であることが確認された夫婦は、カナダのパスポートを所持していたために10月にカナダに送還された。

トルコ警察当局がマオを送還した際に、この夫婦に関するすべての文書と資料もカナダ警察当局と共有したことが明らかにされた。

 

(2019年12月7日)



注目ニュース