【速報】 トルコ共和国の名古屋総領事館、明日開設へ

「トルコ共和国の名古屋総領事館の開設式典が明日行われる」、日本トルコ文化経済交流支援協会が突然の発表を行った。

【速報】 トルコ共和国の名古屋総領事館、明日開設へ

 

 

 

日本(にほん)の愛知県稲沢市(あいちけん いなざわし)を拠点に活動を行っている日本トルコ文化経済交流支援協会が、トルコ時間の11月21日 6時少し前に公式Facebook(フェイスブック)ページで行った発表によると、トルコ共和国の名古屋総領事館の開設式典は、日本時間の11月22日15時に、名古屋市(なごやし)にあるKSイセヤビルの4階で行われる。

 

開設式典には、トルコ共和国外務省のメヴリュト・チャウショール大臣と東京(とうきょう)駐在のトルコ共和国特命全権大使、ハサン・ムラット・メルジャン大使も出席する。

 

 

 

 

 

トルコ時間11月21日11時現在、これに関する駐日トルコ共和国大使館からの発表はない。

 

 

 

◇ ◇ ◇

 

10月30日に発行された官報第30933号に掲載された大統領決定第1731号により、大阪(おおさか)への総領事館設置が取りやめになり、代わりに名古屋に総領事館を設置することが決められた。

 

名古屋総領事館は、近畿地方(きんきちほう)、中国地方(ちゅうごくちほう)、四国地方(しこくちほう)、九州・沖縄地方(きゅうしゅう・おきなわちほう)、中部地方(ちゅうぶちほう)のうち愛知県(あいちけん)、岐阜県(ぎふけん)、福井県(ふくいけん)、石川県(いしかわけん)を管轄する。

これに伴い、駐日トルコ共和国大使館領事部の管轄地域は、名古屋総領事館が管轄する地域を除く日本の全土とミクロネシア連邦となる。

 

 

 

2019年11月21日 木曜日

文責: 浅野涼子 (ryoko.asano@trt.net.tr)

 

 

 

 



注目ニュース