【トルコからの支援の手】 赤新月社がシリアのタッル・アブヤド区で支援物資配布

トルコ赤新月社が、平和の泉作戦の内容で管理下に置かれたタッル・アブヤド区でシリア人への支援物資配布を始めて3日目となった。

1293236
【トルコからの支援の手】 赤新月社がシリアのタッル・アブヤド区で支援物資配布
Turk kizilay tel abyad yardim1.jpg

赤新月社から出された声明で、テロが一掃されたタッル・アブヤド区とラス・アルアイン区で人道支援が続いており、長い間食糧や衛生用品の入手が困難だったシリア人が、トルコからの支援を大いに喜んだことが述べられた。

地域で1万7000人に支援物資が届けられたと強調された声明で、次のように述べられた。

「テロの被害者に食糧、衛生用品その他のニーズをほぼ毎日配布しているトルコ赤新月社は、タッル・アブヤド区で3度目の支援物資配布を行った。何百人もの人々が初めて人道支援物資を手にした。赤新月社は、平和の泉作戦の内容でテロが一掃された地域で今日までおよそ1万7000人に支援物資を届けた。トルコ赤新月社は今後、食糧その他のニーズを配布するほか、医療をはじめ多くの件でさらなるプロジェクトを準備し、テロの被害者のそばにい続ける」

一方、国防省は、ソーシャルメディアのアカウントから支援物資配布に関する写真を掲載して発表を行い、「英雄たるトルコ軍兵士はタッル・アブヤド区で支援物資配布を続けている」と伝えた。

 

(2019年10月23日)



注目ニュース