中国の大手鉄道建設会社がトルコに強い関心

世界最大の鉄道建設会社、中国中鉄(CREC、China Railway Group Limited)営業部のヤミン・ブ部長が、トルコ市場には大きなポテンシャルがあると述べた。

中国の大手鉄道建設会社がトルコに強い関心

ブ部長はアナドル通信に発言し、トルコとの協力実施の可能性について見解を述べた。

ブ部長は、トルコは鉄道、地下鉄、高速鉄道線の開発に非常に意欲的だと述べた。

ブ部長は、「我々も世界最大の建設グループであり、高速鉄道線の建設の経験を豊富に持っている。当社は多くの高速鉄道線を建設しており、中国にある鉄道の3分の2は当社が建設したものだ」と話した。

ブ部長は、トルコ市場を良い機会とみなしていることを指摘し、

「トルコ市場に実に大きなポテンシャルがあることを我々は見ている。トルコに鉄道開発に対する大きな需要があることを知っている。なので、トルコにいることは良い機会だと考えている。政府と実業界におけるあらゆる機会や協力を、我々は喜んで受け入れている」と語った。

 

(2019年10月3日)


キーワード: トルコ , 鉄道 , 中国

注目ニュース