国家安全保障会議が招集、シリア安全地帯に関して声明

トルコは、シリア安全地帯の実現に向けた誠実な努力をさらに強化していく。

1279217
国家安全保障会議が招集、シリア安全地帯に関して声明

 

国家安全保障会議が昨日(9月30日)、レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領を議長として招集された。

会合の結果発表された声明では、トルコがシリア安全地帯の実現に向けた誠実な努力をさらに強化していくことが明らかにされた。

テロ組織に対する作戦も断固継続されていることが明らかにされた声明では、

「テロリストが地域から完全に一掃されるまで鉤爪作戦が継続されることが確認された」と述べられた。

国家安全保障会議の声明では、トルコが東地中海の大陸棚および北キプロス・トルコ共和国との合意の枠組みでの活動を継続することも明らかにされた。

 

(2019年10月1日)



注目ニュース