平和の泉作戦

目的は平穏
標的はテロ

トランプ米大統領、ブランソン牧師に関してエルドアン大統領に感謝

アメリカのドナルド・トランプ大統領は、「強い男」と特徴づけたレジェプ・ターイプ・エルドアン大統領に「ブランソン牧師」問題に対して感謝した。

トランプ米大統領、ブランソン牧師に関してエルドアン大統領に感謝

 

トランプ大統領は、国連本部で開催された会議「宗教の自由保護に向けた国際的な呼びかけ」で演説した。

(2016年にテロ組織フェト【フェトフッラー派テロ組織・パラレル国家構造】と関係があるとして逮捕された)アメリカのアンドリュー・クレイグ・ブランソン牧師の釈放プロセスに言及したトランプ大統領は、

「昨年(2018年)非常に強い男との短く敬意ある交渉の末にブランソン牧師を帰国させることができ、その後トルコのエルドアン大統領と友人になった」と述べた。

エルドアン大統領に電話をかけて自身にブランソン牧師は無実であると語ったことを説明したトランプ大統領は、「エルドアン大統領に感謝したい」と述べた。

 

(2019年9月24日)



注目ニュース