テクノフェストへの来場者数、100万人を突破

イスタンブールで9月17日に開幕した航空・宇宙・テクノロジーフェスティバル「テクノフェスト」への来場者数が5日間で102万人に達し、記録をつくった。

テクノフェストへの来場者数、100万人を突破

 

 

 

トルコ技術チーム基金と産業技術省の主導、トルコの重要な機関や企業の支援により、イスタンブールのアタチュルク空港で開催中の航空・宇宙・テクノロジーフェスティバル「テクノフェスト」は、5日目の9月21日、来場者であふれ、にぎわった。

 

昨年(2018年)は50万人が来場したテクノフェストの今年(2019年)の目標は100万人だったが、9月20日の豪雨をものともせず、フェスティバル終了を待たずに目標を越えた。

 

 


 

 

 

 

テクノフェスト5日目の9月21日、レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が家族とテクノフェストを訪れた。大臣数人も同行した。

 

 

 

 

 

 

 

エルドアン大統領がソーシャルメディアで行った招待に応じた国民は、朝の早い時間から会場に足を運び、会場を埋め尽くした。テクノフェストへの関心の高さから交通機関は混雑した。

 

天気の良い週末となったイスタンブールで、テクノフェストを訪れた国民たちは、老若男女、トルコのテクノロジー製品を間近で体感した。

 

最初の4日間で45万人が訪れたテクノフェストに、昨日(9月21日)は57万人が足を運んだ。

 

テクノロジー製品の紹介のほか、さまざまなイベントも行われるテクノフェストは今日まで開催される。

 

テクノフェストへの来場者数は150万人に達することが期待されている。

 

 

 

(2019年9月22日 日曜日)

 

 

 

 



注目ニュース