トルコ・ロシア・イラン3か国首脳会合 明日開催

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領、イランのハッサン・ローハニ大統領が明日(9月16日)、トルコの首都アンカラに集まる。

トルコ・ロシア・イラン3か国首脳会合 明日開催

 

 

 

首都アンカラのチャンカヤ邸で行われる、アスタナ会議の形式での第5回3か国首脳会合で、イドリブ地域をはじめとするシリアの情勢について話し合われる。

 

3か国首脳会合で、シリアでの衝突状態を終わらせること、難民たちの自発的な帰国のために必要な条件を整えること、恒久的な政治的解決のために行うことができる共同の取り組みが議題となる。

ユーフラテス川の東側地域に設置される予定の安全地帯についても話し合われる。

 

このほか、各国の首脳どうしの二者会談も予定されている。

 

 

エルドアン大統領は、今月末(9月末)にアメリカのニューヨークで開催される国連総会の際に、アメリカのドナルド・トランプ大統領と会談をすることになっており、3か国首脳会合での決定事項が、トランプ大統領との会談にも反映される。

 

 

 

(2019年9月15日 日曜日)

 

 

 

 



注目ニュース