オクタイ副大統領、グランディ国連難民高等弁務官と会談

フアト・オクタイ副大統領は昨日(9月3日)、フィリッポ・グランディ国連難民高等弁務官と同行の代表団の表敬を受けた。

1263323
オクタイ副大統領、グランディ国連難民高等弁務官と会談

 

大統領府総合施設で1時間続いた表敬では、トルコでその数が360万人以上となったシリア人をはじめとする移民、難民、避難民の問題が取り上げられた。

グランディ弁務官は、トルコのシリア人に対する努力を称賛していると明かした。

グランディ弁務官は、トルコが負っている負担の重さを良く知る機関としてトルコとの協力を重視していると述べた。

オクタイ副大統領も、国際社会はトルコがシリア人に関して行っている努力を称賛するだけでは不十分で、プロセスにより一層貢献する必要があると強調した。

 

(2019年9月4日)



注目ニュース