エルドアン大統領、「東地中海でトルコの権利を最後まで守る」

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が、東地中海でトルコの権利を最後まで守ると述べた。

エルドアン大統領、「東地中海でトルコの権利を最後まで守る」

エルドアン大統領は、アルトヴィン県ユスフェリ区を訪問して行った演説で、東地中海で行われている探査活動に触れ、

「欧米が脅迫しているが、我々は脅迫など聞かない。ここでトルコの権利を最後まで守っており、これからも守る」と述べた。

一方、エルドアン大統領は、建造が続くユスフェリ・ダムも視察し、2021年4月に発電が開始すると述べた。

 

(2019年8月24日)



注目ニュース