トルコ外務省、ブルキナファソのテロ攻撃を非難

トルコは、ブルキナファソ北部で8月19日晩に発生した治安部隊を狙ったテロ攻撃を非難して同国国民と政府に弔辞を伝えた。

トルコ外務省、ブルキナファソのテロ攻撃を非難

 

外務省から出された声明では、ブルキナファソ北部にあるソウム県で治安部隊を狙ったテロ攻撃で多数が死亡および負傷したことへの遺憾が表明された。

声明では、

「この凶悪な攻撃を非難し、ブルキナファソ国民と政府に哀悼の意を表し、犠牲者のご冥福を祈る」と述べられた。

同国北部にあるソウム県で行われたテロ攻撃では兵士10人が死亡し、多数が負傷している。

 

(2019年8月20日)



注目ニュース