【シリア北部】 合同作戦本部の土台構築作業が開始

シリア北部の安全地帯の構築に向けた活動の内容として、アメリカ側の6人で構成する代表団とともに、合同作戦本部の土台構築に関する作業が開始された。

【シリア北部】 合同作戦本部の土台構築作業が開始

トルコ国防省から出された声明で、シリア北部のアメリカと連携した安全地帯構築の内容として、シャンルウルファ県に設置される合同作戦本部の活動に向けた作業が続いていることが伝えられた。

シャンルウルファ県に向かったアメリカ側の6人の代表団とともに合同作戦本部の土台構築に関する作業が開始されたこと、重要な機能の土台が作られたことが伝えられた声明で、

「合同作戦本部の設置とその活動の一刻も早い開始に向けた作業が遅滞なく進んでいる」ことが述べられた。

 

(2019年8月13日)



注目ニュース