カタール首長からエルドアン大統領に7月15日によせた祝辞

カタールのシェイク・タミーム・ビン・ハマド・アール・サーニ首長が、レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領に「7月15日民主主義と国民団結の日」によせて祝福のメッセージを送った。

カタール首長からエルドアン大統領に7月15日によせた祝辞

カタール国営通信QNAのニュースによると、アール・サーニ首長は、エルドアン大統領に「7月15日民主主義と国民団結の日」によせて祝福のメッセージを送った。

2016年7月15日に起きたフェトフッラー派テロ組織の反逆のクーデター企て未遂事件では251人が殉国し、2194人が負傷した。

 

(2019年7月15日)



注目ニュース