トルコ、再生可能エネルギーで欧州第3位

国際エネルギー機関のファーティヒ・ビロル事務局長は、再生可能エネルギーの設備容量の増加でトルコは欧州で第3位であると発言した。

トルコ、再生可能エネルギーで欧州第3位

 

ビロル事務局長は、トルコ初の技術指向シンクセンター、STM ThinkTechによって開催されたパネルディスカッションでスピーチし、最初に欧州で始まった再生可能エネルギー革命で現在中国がトップに立っていると明かした。

過去5年間の再生可能エネルギーの設備容量増加において欧州でトルコが第3位であることを指摘したビロル事務局長は、

「ドイツやイギリスに続くトルコは、当初からこれに関して非常に関心を示していたスペイン、フランス、そのほかの国よりも上位にある。これは非常に素晴らしい成功であるが、われわれの潜在能力は極めて高い」と述べた。

天然ガスにとって2018年は黄金の年であったと明かしたビロル事務局長は、中国がこの産業で急速に拡大しているのは特に都市の大気汚染を減らすことを目指しているからであると説明した。

 

(2019年7月4日)



注目ニュース