【エルドアン大統領日本訪問2019】 エミネ夫人がG20配偶者プログラムに出席

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領夫人のエミネ夫人が、日本の大阪で開催されたG20(20か国・地域)サミットの公式配偶者プログラムに出席した。

【エルドアン大統領日本訪問2019】 エミネ夫人がG20配偶者プログラムに出席

 

日本のファーストレディ安倍昭恵夫人の主催で開催された同プログラムには、エミネ夫人のほか、アルゼンチン、カナダ、スペイン、オーストラリア、韓国、フランス、インドネシア、日本、シンガポール、チリの国家首脳や一部国際機関の代表者たちの配偶者も出席した。

大阪東庭園で伝統的な日本の茶道による出迎えを受けたあと、昭恵夫人は国家首脳の配偶者たちを池にいる魚への餌やりに誘った。

首脳の配偶者たちはその後、京都にある東福寺を訪問した。住職からの出迎えを受けた首脳の配偶者たちは、鼓の演奏を聞いた。

寺を訪問したあとに首脳の配偶者たちは昼食を共にして、親しげな談笑を行った。

エミネ夫人は、プログラム後に首脳の配偶者たちと集合写真を撮った。

ツイッター(Twitter)のアカウントから公式配偶者プログラムに関して投稿したエミネ夫人は、

「G20サミット公式配偶者プログラムで、日本のファーストレディ安倍昭恵夫人の主催で京都の東福寺で国家首脳の配偶者たちと一堂に会した。この機会に日本で最も古い寺院の1つを訪問できて光栄に思った」と述べた。

エミネ夫人は、ツイートにプログラムに関する写真も掲載した。

 

(2019年6月28日)



注目ニュース