【シリア】 トルコ軍監視地点に攻撃、兵士1人が殉国

シリア政府軍がイドリブ緊張緩和地帯で管理している地域にある、第10番トルコ軍監視地点に大砲と迫撃砲による攻撃が行われ、兵士1人が殉国し、兵士3人が負傷した。

1226819
【シリア】 トルコ軍監視地点に攻撃、兵士1人が殉国

トルコ国防省から出された声明で、この攻撃の後に、政府軍の基地がこの地域での砲撃の支援により炎上し、効果的に爆撃されたことが伝えられた。

声明で、

「この攻撃に関して駐アンカラ・ロシア大使が参謀本部に召喚され、ロシア側に対し必要な取り組みが行われ、攻撃が最も厳しい罰を受けたことが伝えられた」と述べられた。

 

(2019年6月28日)



注目ニュース