【エルドアン大統領日本訪問2019】 エルドアン大統領、G20サミットに出席

日本が主催して大阪で2日間にわたって開催されるG20(20か国・地域)サミットが、安倍晋三首相の来賓の首脳たちの出迎えと集合写真の撮影によって始まった。

1226788
【エルドアン大統領日本訪問2019】 エルドアン大統領、G20サミットに出席
erdogan g20-2.jpg
erdogan g20-1.jpg

 

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領は、集合写真で隣りに並んだアメリカのドナルド・トランプ大統領に「OK」のサインをした。

大統領府通信局のファフレッティン・アルトゥン局長がツイッター(Twitter)のアカウントにG20サミットに関して掲載した写真では、エルドアン大統領がロシアのウラジーミル・プーチン大統領やフランスのエマニュエル・マクロン大統領と談笑する様子が写されている。

エルドアン大統領は、親しい談笑の際に片手でマクロン大統領の肩を叩いた。

エルドアン大統領はその後、首脳たちと共に「デジタル経済」をテーマとしたサイドイベントに出席した。イベント後にワーキングランチに出席した。

食事前にエルドアン大統領とプーチン大統領が親しく談笑する姿をカメラがとらえた。

また、メヴリュト・チャウショール外務大臣とベラト・アルバイラク財務大臣も両首脳のそばにいた。

エルドアン大統領は、サミットの活動のほかにも二者会談も開始した。

エルドアン大統領は、最初に世界銀行のデービッド・マルパス総裁の表敬を受けた。会談は30分間続いた。

 

(2019年6月28日)



注目ニュース