【G20 2019 JAPAN】 ペキジャン商業相とワランク産業技術相がG20貿易・デジタル経済大臣会合に出席へ

トルコ共和国商業省のルフサル・ペキジャン大臣と産業技術省のムスタファ・ワランク大臣が、6月8日と9日に日本で開催されるG20茨城つくば貿易・デジタル経済大臣会合に出席する。

【G20 2019 JAPAN】 ペキジャン商業相とワランク産業技術相がG20貿易・デジタル経済大臣会合に出席へ

 

 

 

 

6月8日と9日の2日間、日本の茨城県(いばらきけん)つくば市で「G20茨城つくば貿易・デジタル経済大臣会合」が開催される。

 

G20茨城つくば貿易・デジタル経済大臣会合では、3月に開催されたG20(ジートゥエンティ:20か国・地域)の経済界のトップによるビジネスサミット「B20(ビートゥエンティ)」東京サミットで出された共同提言にある「貿易とデジタル経済との間の結びつき」について話し合われる。

 

商業省のペキジャン大臣が出席する貿易大臣会合では、「国際貿易における最新状況に関するG20対話」「持続可能な成長に貢献する貿易と投資への支援」「市場に基づく投資決定を支援する力強いビジネス環境の創出」「WTO(世界貿易機関) 改革」「二国間および地域間の貿易協定における最新状況」について話し合われる。

 

ワランク大臣が出席するデジタル経済担当大臣会合では、「ガバナンス革新」「人間中心の人工知能(AI)」「デジタル化の観点から見た国連開発目標と包括性」「デジタルセキュリティ」といったテーマが取り上げられる。

ワランク大臣は会合で、トルコのデジタル化の進展、この分野における政策、支援、将来計画について説明する。

 

会合の終わりに共同宣言が発表され、G20加盟国・地域に政策の提案とビジョンが表明されることが見込まれている。

 

 

◇ ◇ ◇

 

ペキジャン大臣とワランク大臣は、会合に出席するほか、さまざまな会談予定がある。

 

両大臣は、日本国経済産業省の世耕弘成(せこう ひろしげ)大臣と会談する。

 

ペキジャン大臣は、カナダ国際貿易多様化省のジム・カー大臣と会談する予定があり、会談後に「貿易経済協力合同委員会設置に関する協定」への署名が見込まれている。

 

ワランク大臣はドイツ連邦経済エネルギー省のペーター・アルトマイヤー大臣と会談することが予定されている。

ワランク大臣は、日本の科学と研究の基地であるつくば市で重要なエリアを訪問する予定もある。

 

 

 

6月28日と29日はG20首脳会合

 

G20首脳会合は6月28日と29日に日本の大阪(おおさか)で開催される。

 

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が出席することが予定されているG20首脳会合で、国際社会が直面している問題とその解決策が話し合われる。

 

 

 

(2019年6月6日木曜日)

 

 

 



注目ニュース