欧州イチ、子どもがいる家庭の割合が高い国トルコ ユーロスタットが証明

トルコはヨーロッパの中で子どもがいる家庭の割合が最も高い国であることが確認された。

欧州イチ、子どもがいる家庭の割合が高い国トルコ ユーロスタットが証明

 

 

 

ユーロスタット(Eurostat:欧州委員会統計局)が発表した、子どもがいる家庭の数に関する最新データによると、トルコは子どもがいる家庭の割合において、EU(欧州連合)加盟国を大きく引き離した。

 

データによると、トルコの家庭の51パーセントに子どもがいる。その割合は、EU加盟国において、高い順にアイルランドが39パーセント、ポーランドとスロバキアが36パーセント、ルーマニアが35パーセント、スペインが34パーセントとなっている。

 

EU諸国において子どもがいる家庭の割合が最も低い国はドイツとフィンランドで22パーセントだった。2番目に低い国はスウェーデンで23パーセント、3番目に低い国はオーストリアで25パーセントだった。

 

 

 

(2019年6月3日月曜日)

 

 

 



注目ニュース