トルコ・マレーシア・パキスタン外相会合 「トルコにとって重要なパートナー国」

メヴリュト・チャウショール外務大臣が、マレーシアとパキスタンはトルコにとって重要なパートナー国だと表明した。

トルコ・マレーシア・パキスタン外相会合 「トルコにとって重要なパートナー国」

 

 

 

サウジアラビアのジッデ(ジッダ)で5月30日、トルコとマレーシアとパキスタンの3か国の外務大臣会合が行われた。

 

会議宮殿で開催された会合に、メヴリュト・チャウショール外務大臣、マレーシアのサイフディン・アブドゥッラー外務大臣、パキスタンのマクドゥーム・シャー・マヘムード・クレーシ外務大臣が出席した。

 

チャウショール外務大臣は会合の後、ソーシャルメディアのツイッター(Twitter)から、「マレーシアとパキスタンは、トルコにとって重要なパートナー国だ。イスラム世界の主要な民主主義と経済の国としてさらなる協力をし、互いに結びつく潜在力をさらに良い形で使っていく」とコメントした。

 

チャウショール外務大臣は会合の後、両国の外務大臣とそれぞれ会談した。

 

 

 

(2019年5月31日金曜日)

 

 

 



注目ニュース