アルトゥン大統領府通信局局長がトルコ大国民議会へのテロ攻撃未遂に関してツイート

トルコ大国民議会に対するテロ行為が未然に防がれた。

fahrettin altun.jpg
【Video】 トルコ大国民議会にテロ攻撃未遂
【Video】 トルコ大国民議会にテロ攻撃未遂

 

トルコ大国民議会に対するテロ行為が未然に防がれた。

 

(2019年5月15日)

 

トルコ大国民議会来訪者ホールに入った2人が、ここにいた職員を人質に取ろうとした。

事件に対処した警備員たちが、テロ組織「革命的人民解放党・戦線(DHKP/C)」とつながりがあることが明らかになった2人を行動に移る前に捕まえることに成功した。

警備員たちは、容疑者たちが所持していた爆弾装置のように見せかけた箱を押収した。

犯人たちは、テロ犯罪によって数多くの訴訟が起こされていたことから指名手配されていたことが明らかになった。

大統領府通信局のファフレッティン・アルトゥン局長は、テロ行為は直接国民の意思を狙った攻撃の試みであると述べた。

アルトゥン局長は、ソーシャルメディアのツイッター(Twitter)のアカウントを通じて革命的人民解放党・戦線のテロリストによってトルコ大国民議会で行われようとしたテロ行為に関して投稿した。

 

(2019年5月15日)



注目ニュース