トルコストリームへの最初の天然ガス輸送は12月31日

ロシアのエネルギー会社ガスプロムのヴィタリー・マルケロフ副社長が、トルコストリーム・パイプライン・プロジェクトにおいて最初の天然ガスを12月31日に輸送することを計画していると発表した。

1201243
トルコストリームへの最初の天然ガス輸送は12月31日

マルケロフ副社長は、ロシアの都市サンクトペテルブルクで記者団に発表を行い、トルコストリームのトルコにおける陸の部分で、建設の73パーセントが完了したと述べた。

トルコストリームのトルコにおける陸の部分の建設は11月に完了が見込まれていると述べたマルケロフ副社長は、

「このプロジェクトの海底部分とロシアの部分が完成した。このプロジェクトへの最初の天然ガス輸送は12月31日の開始を計画している」と語った。

ガスプロムの探査プロジェクトに関しても見解を述べたマルケロフ副社長は、

「今年、12億ドル(約1314億円)を探査に割り当てる予定だ。この金額のうち11億ドル(約1204億円)はロシアにおける探査活動に割り当てられる」と話した。

ロシアの天然ガスをトルコとヨーロッパに輸送するトルコストリーム天然ガスパイプラインは、それぞれ年間157.5億立方メートルの容量を持つ2本のパイプラインで構成される。

 

(2019年5月14日)



注目ニュース