外務省がソマリアでのテロ攻撃を非難

トルコは、ソマリアの首都モガディシュで発生したテロ攻撃を厳しく非難した。

外務省がソマリアでのテロ攻撃を非難

 

外務省から書面で出された声明で、モガディシュで発生したテロ攻撃で多数が死亡および負傷したことが残念ながら判明したとされた。

声明では、

「この凶悪な攻撃を厳しく非難し、攻撃の犠牲者のご冥福を祈り、負傷者に一刻も早い回復、友好国かつ兄弟国のソマリア政府と国民に哀悼の意を表す」と述べられた。

ソマリアの首都モガディシュでは昨日(3月28日)爆弾を搭載した車両を使った攻撃が発生しており、最初の検証によると11人が死亡、10人が負傷している。

 

(2019年3月29日)



注目ニュース