【トルコのEU加盟交渉中断】 エルドアン大統領「EUは決定を下せない」

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領は、EU(欧州連合)がトルコのEU加盟交渉を中断すると決めることは素晴らしいだろうが、EUはこれを決めることができないと表明した。

【トルコのEU加盟交渉中断】 エルドアン大統領「EUは決定を下せない」

 


 

エルドアン大統領は3月17日、イズミル県で開催された集会で行った演説で、欧州議会がトルコのEU加盟交渉を中断するという決議をしたことについて言及した。

 

エルドアン大統領は、「チャンスを見つけたら、トルコをテロ組織に引き渡すことに1分たりとも躊躇しないことだろう。欧州議会は『トルコのEU加盟交渉を中断しよう』と言った。いいだろう。なんと素晴らしいことか。欧州議会の決議は何の意味もない。それは別の問題だが、EUがこのような決定をしたら、どれだけ素晴らしく、どれだけ有益だろうか。我々も元からこの決定を待っている。決定を下すがよい。我々は心構えができている。しかし、EUはこの決定をすることはできないだろう」と述べた。

 

 

 

(2019年3月17日日曜日)

 

 

 



注目ニュース