エルドアン大統領、国産エネルギーについて

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が、トラキア地方で30億立方メートル相当の備蓄を持つ新たな天然ガス鉱床を発見したと述べた。

エルドアン大統領、国産エネルギーについて

エルドアン大統領は、セリミエ広場で開かれたエディルネ集会で人々に向かって演説した。

演説で、エネルギーにおいて国産資源の使用を最高レベルに引き上げ、対外依存を減らすことを目指していると強調したエルドアン大統領は、

「2017年に国産資源からの電気生産は45パーセントとなった。この割合は今60パーセントだ」と述べた。

トラキア地方で、天然ガス生産を2倍に増やす30億立方メートル相当の備蓄を持つ新たな天然ガス鉱床を発見したとも述べたエルドアン大統領は、

「この数値は、30万軒の家の10年分の天然ガス需要を満たすレベルだ」と語った。

 

(2019年2月16日)



注目ニュース