【テロ掃討】 1週間でテロリスト12人が無力状態

ここ1週間で実施された国内治安作戦で、いわゆる上級幹部1人を含むテロリスト12人が無力状態にされた。

【テロ掃討】 1週間でテロリスト12人が無力状態

内務省から行われた発表で、12月17-24日に2442回の軍事作戦が実施されたことが伝えられた。

無力状態にされたテロリストの中には、グレーリストに載っていたアドナン・サヴもいる。

軍事作戦で分離主義テロ組織PKKと繋がっていた192人、フェトフッラー派テロ組織と繋がっていたメンバー450人、テロ組織DEASH(ISIL)と繋がっていた17人、左翼テロ組織と繋がっていたとされる15人が拘束された。

ソーシャルメディア上でテロのプロパガンダを行う者も追及され、302のアカウントが閉鎖され、270人について法的手続きが実施された。

一方、内務省は、トゥンジェリ県オヴァジュク区の洞窟1か所に潜むテロリストに向けて作戦が続行されていることも明らかにした。

 

(2018年12月24日)



注目ニュース