2018年ノーベル平和賞のナディア・ムラドさんがチャウショール外相を表敬訪問

メヴリュト・チャウショール外務大臣が、今年(2018年)のノーベル平和賞の受賞者ナディア・ムラドさんの表敬訪問を受けた。

2018年ノーベル平和賞のナディア・ムラドさんがチャウショール外相を表敬訪問

 

 

 

外交筋から得られた情報によると、チャウショール外務大臣は昨日(12月16日)、第18回ドーハ・フォーラムに出席するために訪れたカタールで、今年(2018年)のノーベル平和賞を受賞したナディア・ムラドさんの表敬訪問を受け会談した。

チャウショール外務大臣は、ソーシャルメディアのツイッター(Twitter)のアカウントから、ナディア・ムラドさんの表敬訪問について行った投稿で、「2018年のノーベル平和賞を受賞したヤジディ教徒の活動家ナディア・ムラドさんと、ヤジディ教徒の状況について話をした。分離主義テロ組織PKK(ペーカーカー)、PYD(ペーイェーデー)、YPG(イェーペーゲー)は、イラクとシリアで、ヤジディ教徒、アッシリア人のキリスト教徒、クルド人をはじめ、あらゆる人々を迫害し続けている」とコメントした。

 

 

 

(2018年12月17日月曜日)

 

 

 



注目ニュース