【シリア・アフリン】 トルコ軍の兵士が殉職

シリアのテル・ルファト地域からの擾乱射撃で、アフリン地域に駐留していた兵士が殉職したことが伝えられた。

1106669
【シリア・アフリン】 トルコ軍の兵士が殉職

 

 

 

トルコ共和国国防省から行われた発表によると、12月13日、分離主義テロ組織PKK(ペーカーカー)のシリアにおける派生組織YPG(イェーペーゲー)のテロリストらが、テル・ルファト地域からアフリン地域に駐留しているトルコ軍に擾乱射撃をした。

この擾乱射撃を受けた兵士が1人殉職した。アフリン地域のトルコ軍は直ちに報復攻撃を行った。特定された標的に集中砲火を浴びせた。

発表で、殉職した兵士に哀悼の意が表され、遺族とトルコ国民にお悔やみの言葉が述べられた。

 

 

 

(2018年12月14日金曜日)

 

 

 



注目ニュース