【ジャマル・カショギさん殺害】 チャウショール外相 「トルコは国際捜査に全面的に協力」

メヴリュト・チャウショール外務大臣は、サウジアラビア人ジャーナリスト、ジャマル・カショギ氏殺害に関する国際捜査でトルコは全面的に協力すると表明した。

1095424
【ジャマル・カショギさん殺害】 チャウショール外相 「トルコは国際捜査に全面的に協力」

 

チャウショール大臣は、スロバキアのミロスラフ・ライチャーク外務・欧州問題担当大臣とイスタンブールで共同記者会見を開いたあとに時事問題に関する報道陣の質問に答えた。

トルコによって行われている捜査が包括的かつ精力的に続けられていることを強調したチャウショール大臣は、

「われわれが進めているプロセスは全世界に称賛されている。われわれが得ている情報や証拠もそれを望む国と共有した。われわれの目的はこの殺害が全次元で解明されることである。答えを探している疑問の1つも、カショギ氏の遺体はどこにあるのか、どこに埋められたのか、何が行われたのか、ということである。この殺害を犯した者らを現在サウジアラビアが拘束しているため直接尋問ができない。したがって、サウジアラビア検察庁はこれに関して説明する必要がある」と述べた。

殺害を犯したサウジアラビア人は祖国で尋問されていると明かしたチャウショール大臣は、

「これらの人物はわれわれも尋問する必要がある。現地の協力者、協力者たちが誰で、この指示の背後には誰がいるのか、これらすべての疑問に答えが出されていないため国際社会からも『国際捜査が必要である』との声が上がり始めた」と話した。

チャウショール大臣は、

「われわれは常にこう申している。国際的な捜査でトルコは全面的に協力する。文書や情報すべてを共有するほか、必要なことは何であれ、それに関してもあらゆる支援を行う」と述べた。

カショギ氏は10月2日に在イスタンブール・サウジアラビア総領事館で惨殺されている。

 

(2018年11月26日)



注目ニュース