トルコ外務省、アメリカに弔意のメッセージ

トルコが、アメリカのカリフォルニア州で発生した火災で死亡した人々のためにお悔やみのメッセージを伝えた。

1086472
トルコ外務省、アメリカに弔意のメッセージ

トルコ外務省から行われた書面発表で、

「アメリカのカリフォルニア州で続く火災が多くの人々の死や物的被害を招いたことを、大きな悲しみの中で知った。この災厄の結果死亡した人々の近親者とアメリカ国民に哀悼の意を表し、負傷者の一刻も早い回復を願う」と伝えられた。

カリフォルニア州北部の都市サンフランシスコのおよそ290キロメートル北東部にあるパラダイス町とその周辺に影響を及ぼしている森林火災で、31人が死亡したことが明らかにされている。

同州北部でなおも続く、およそ450キロメートルの領域に拡大した火災で、228人が今も行方不明のままである。

 

(2018年11月12日)



注目ニュース