アルバイラク財務相、外貨に関する発言

ベラト・アルバイラク財務大臣は、ドルはグローバルシステムで信用を失ったと再度発言した。

アルバイラク財務相、外貨に関する発言

 

アルバイラク大臣は、フランスからの帰途、機内で語った。

アルバイラク大臣はショッピングセンターや不動産における外貨建ての賃貸や販売を防止するために取り組みを開始しており、この取り組みはまもなく議会に提出されると語った。

トルコに対して総攻撃が仕掛けられていると明かしたアルバイラク大臣は、この過程から教訓を得ており、強力な構造を得るためにこれをチャンスだと見なしていると述べた。

アルバイラク大臣はトルコ経済の基盤は堅固であると強調し、

「構造改革すべて、短中期・長期戦略、規制変更を行っていく」と話した。

アルバイラク大臣は、ドルがグローバルシステムで信用を失ったと強調した。

数か国と投資に関して合意したとも明かしたアルバイラク大臣は、

「トルコの列車に乗り遅れた者は損をする」と述べた。

アルバイラク大臣は実在する業界を支援するメッセージを発し、

「トルコの実経済は金の卵を産むニワトリである。誰にもこのニワトリを切らせはしない」と話した。

 

(2018年8月29日)



注目ニュース