レッドノーティスにより捜索のDHKP/C メンバーがスペインで拘束される

トゥンジェリ県のウルカレ村で、1994年に一般人7人が殺害された事件の被告のうち、レッドノーティスにより捜索されていた革命的人民解放党戦線(DHKP/C)のメンバーであるS・Gが、スペインで拘束された。

レッドノーティスにより捜索のDHKP/C メンバーがスペインで拘束される

警察局のインターポール・ユーロポール(Interpol-Europol)事務局が、トゥンジェリ県チェミシュゲゼキ郡のウルカレ村で1994年9月9日に一般人7人が殺害された事件の被告のうち、1994年11月20日にトゥンジェリ県のホザト・キンジル森で治安部隊と軍事衝突を起こし、「憲法の秩序を破壊する企て」を行った罪で捜索されていたDHKP/CのメンバーであるS・Gの拘束のために、活動を開始した。

レッドノーティスにより192か国で捜索されていたS・Gは、トルコへの身柄返還に向けてスペインで拘束された。

 

(2018年7月14日)



注目ニュース