イギリス紙がプライベートプールで泳ぐヴァン猫を特集

イギリスの主要紙の1つ「タイムズ」紙は、ユズンジュユル大学内に設立された「ヴァン猫の家」に設けられたプールに広い紙面を割いた。

1005147
イギリス紙がプライベートプールで泳ぐヴァン猫を特集

 

同紙は、先週ユズンジュユル大学内に設立されたヴァン猫の家に設けられたプールを見出し「猫ちゃん調子はどう?水泳の時間だよ」と共に読者に紹介した。

同紙の7月2日付の号に掲載され、アナドル通信社の写真が添えられた報道では、猫は一般に水を好まないが、トルコ特有のこの品種は泳ぐのが好きであると明かされた。

1992年にサービスを開始し、ヴァン猫350匹が暮らす同センターは、

「豪華な邸宅」であると定義された報道では、猫たちはやわらかい寝床で眠っており、おいしい餌と遊び場があると記され、「今後、トルコのラッキーな猫たちはプライベートブールで気分転換できる」と述べられた。

ヴァン猫の特徴が詳細に説明された報道では、プールは実業家の寄付によって建設されたと明かされた。

トルコ人は動物好きな国民であり、野良猫・犬を保護し、世論が最近動物虐待事件に対して反発を示していると述べられた報道では、最近発生した動物虐待事件後にレジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が公式ツイッター(Twitter)アカウントでシェアした「動物は物ではない、生き物である」とするメッセージも掲載された。

 

(2018年7月3日)



注目ニュース