エルドアン大統領、明日イギリス訪問へ

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が、5月13-15日に訪問するイギリスで、女王エリザベス2世とテリーザ・メイ首相と会談する。

969371
エルドアン大統領、明日イギリス訪問へ

大統領府報道局から行われた発表によると、エルドアン大統領は、二国関係と協力活動をあらゆる分野で発展させ続けてきたトルコの戦略的協力者で同盟国であるイギリスを訪問する。

エルドアン大統領はこの訪問で、女王エリザベス2世とメイ首相と会談する。

訪問の内容で、市民同士の対話を含む形で二国関係を豊かにすることを目的とする第7回「トルコ・イギリス・優しい言葉フォーラム」会議の閉会式に出席するエルドアン大統領は、両国の主要な実業家や投資家とも会談する。

エルドアン大統領は、世界有数のシンクタンクである王立国際問題研究所(Chatham House)で参加者たちに演説する。

エルドアン大統領がイギリスの首都ロンドンで行う会談で、経済、貿易、安全保障、防衛産業、文化などの主要な分野における二国の協力関係の発展、シリアとイラクにおける進展、包括的共同作業計画をはじめ、地域的な進展、キプロス問題、欧州連合(EU)との関係、テロとの共闘といったテーマも話し合われる予定である。

トルコがテロとの戦いをはじめ地域的・世界的な試練に対しあらゆるレベルで密な対話を行ってきたイギリスは、160億ドル(約1兆7600億円)を超える両国の貿易額により、トルコの主要な経済協力相手となっている。

 

(2018年5月12日)



注目ニュース