エルドアン大統領の訪問、ウズベキスタンで広く報道

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領の訪問が、ウズベキスタンのメディアで広く報じられた。

961928
エルドアン大統領の訪問、ウズベキスタンで広く報道

ウズベキスタンで発行されるすべての全国新聞が、エルドアン大統領が昨日(4月30日)始めたウズベキスタン訪問を一面で報じた。

ハルク・ソズ紙、ウズベキスタン・アヴァズ紙、プラヴダ紙、ヴォストカ紙、ナロドノエ・スロヴォ紙が、エルドアン大統領のウズベキスタン訪問を一面で報じた。

ハルク・ソズ紙は、エルドアン大統領のシャヴカト・ミルジヨーエフ大統領との二者会談と代表団間会談を一面全体のニュースで報じた。

トルコがウズベキスタンの独立を最初に承認した国であり、1996年に両国間で「永遠の友好と協力協定」が署名されたことを振り返ったニュースで、両国の国民は何世紀にもわたり共通の価値感を守ってきたと強調された。

エルドアン大統領の訪問を「歴史的」であるとしたニュースで、両国間の相互への信頼に基づく友好的な関係が今日常に発展していると伝えられた。

ロシア語の新聞ナロドノエ・スロヴォ紙も、エルドアン大統領のウズベキスタンへの公式訪問を一面全体で報じた。

ミルジヨーエフ大統領の「昨年、両国間の友好的な関係が新たな戦略的協力レベルに達した」との言葉を伝えたニュースで、エルドアン大統領も「トルコとウズベキスタンは、大いなる歴史を持つ、慣習や伝統を同じくする最も近しい友人である」との発表が掲載された。

トルコがウズベキスタンの最も重要な貿易相手であり、両国間の対外貿易が昨年30パーセント増えて15億ドル(約1640億円)に、今年の第一四半期にも20パーセント増えて4億ドル(約437億円)に達したと伝えたニュースで、両当事者がこの貿易額を向こう数年以内に50億ドル(約5467億円)に引き上げることで合意がなされたことが指摘された。

ウズベキスタン通信社の「ÖzA」も、エルドアン大統領のタシュケントでの面会を報じる多くのニュースを伝え、エルドアン大統領のウズベキスタンでの会談に関する多くの写真も公表した。

ÖzAは、「ウズベキスタン・トルコ:相互の信頼と友好関係に基づく協力活動が急速に発展」「二つの兄弟国、協力活動を新たなレベルに引き上げる文書に署名」「相互貿易額が明確に増加」といった見出しで伝えたニュースで、エルドアン大統領のウズベキスタンでの面会を広く報じた。

ウズベキスタンで最も購読者の多いニュースサイトのうち「Kun.uz」「Daryo.uz」は、「トルコ大統領が国家訪問の内容でウズベキスタンを訪問」「ウズベキスタンとトルコの間で20以上の協定調印」「ウズベキスタンとトルコの間の対外貿易額が50億ドルに達する可能性」「エルドアン大統領、ウズベクのことわざを例に挙げる」などの見出しでニュースを伝えた。

 

(2018年5月1日)



注目ニュース