アカル参謀総長、アメリカのダンフォード統合参謀本部議長と電話会談

フルシ・アカル参謀総長が、アメリカのジョゼフ・ダンフォード参謀本部議長と電話会談した。

960296
アカル参謀総長、アメリカのダンフォード統合参謀本部議長と電話会談

参謀本部から行われた発表によると、会談で、地域の安全保障問題や、この内容における両国間の協力活動について意見交換が行われた。

アメリカ参謀本部のパトリック・ライダー報道官も書面発表を行い、ダンフォード参謀本部議長とアカル参謀総長が両国関係やシリアと中東の状況について話し合ったと述べた。

ライダー報道官は発表で次のように述べた。

「共通の問題のほか、両司令官はシリアと中東における現在の安全保障問題を話し合った。また、両国の国民に向けた安全保障問題について協力活動を強化する方法を話し合った。」

ダンフォード参謀本部議長はアカル参謀総長と何度も会談してきたと注意を促したライダー報道官は、北大西洋条約機構(NATO)の同盟国の二国は最高司令官級の話し合いを続けてきたと強調した。

 

(2018年4月28日)



注目ニュース