トルコ航空宇宙産業株式会社、ボーイングから「サプライヤー・オブ・ザ・イヤー」賞

トルコ航空宇宙産業株式会社(TUSAŞ/TAI)は、航空業の大企業ボーイングから「サプライヤー・オブ・ザ・イヤー」賞を受賞した。

955987
トルコ航空宇宙産業株式会社、ボーイングから「サプライヤー・オブ・ザ・イヤー」賞

 

ボーイングは毎年、世界中の宇宙・航空材料、技術、サービス面での優れた業績により、世界のサプライチェーンにある13企業に13部門で「サプライヤー・オブ・ザ・イヤー」賞を授与している。

品質と期限どおりの納入の業績により新たなワークパッケージの獲得をリードしているトルコ航空宇宙産業株式会社は、そのほかのサプライヤーと比較して差をつけ続けている。

昨年(2017年)の業績により、ボーイングの高い評価と称賛を集めた同社は、際立つ飛躍を具体的に表現した。

ボーイングの戦略目標をサポートし、リスクを分かち合うことでその成功に貢献したトルコ航空宇宙産業株式会社は、今年(2018年)「アライアンス」部門で「サプライヤー・オブ・ザ・イヤー」賞を受賞する権利を得た。

トルコ航空宇宙産業株式会社は、アメリカ国内2500社をはじめとする合計1万3000社のサプライヤーの中から賞を受賞した。

トルコ航空宇宙産業株式会社の賞は、アメリカで開催された式典で同社のテメル・コティル代表取締役が受賞した。

コティル代表取締役は、

「初めてこの賞を獲得したことは、ボーイングとのビジネスパートナーシップがどれほど重要であるかを示している」と述べた。

ボーイング・トルコ支部のアイシェム・サルグン支部長も、

「ボーイングとして、トルコ航空宇宙産業株式会社との産業ビジネスパートナーシップ、トルコ航空宇宙産業株式会社の顧客に対するサポート、トルコの航空産業能力と品質の向上に向けた取り組みを誇りに思う」と見解を述べた。

 

(2018年4月20日)



注目ニュース