ボズダー副首相、トルコで拘束中のギリシャ兵に関する発言

ベキル・ボズダー副首相は、トルコで逮捕されているギリシャ兵は交換の対象ではないと発言した。

946953
ボズダー副首相、トルコで拘束中のギリシャ兵に関する発言

 

ヨズガト県で会談を行ったボズダー副首相は、時事問題に関する記者たちの質問に答えた。

ボズダー副首相は、3月1日にエディルネ県でパトロール中に国境を侵犯したため身柄を拘束されて逮捕されたギリシャ兵2人に関する質問に対し、

「トルコで逮捕されているギリシャ兵は交換の対象ではない」と述べた。

「軍事禁止区域への立ち入り」の罪で逮捕されたギリシャ兵2人が供述で、地面で見た足跡を追跡した結果トルコ側に通過し、携帯電話の映像は上司に送る目的で撮影したと主張していることが分かっている。

兵士たちが持っていた外付けハードディスクには写景図があったことが判明している。

また兵士たちが持っていた2つの携帯電話と軍事通信で使用される暗号式電話が押収されている。

 

(2018年4月8日)



注目ニュース