ボズダー副首相、ギリシャの閣僚に反発

ベキル・ボズダー副首相は、ギリシャの閣僚たちのトルコに関する不当で挑発的な発言に厳しく反発した。

946343
ボズダー副首相、ギリシャの閣僚に反発

 

ボズダー副首相はソーシャルネットワーキングサイトのツイッター(Twitter)上で発言し、トルコが対ギリシャ関係を発展・強化させるために前向きな歩みを数多く取っていることに注意を促し、

「この事実にもかかわらず、残念ながらギリシャの一部の卑しい政治家はトルコ・ギリシャ関係を悪化させようとしている。トルコは対ギリシャ関係がさらに良くなることを支持している」と述べた。

ボズダー副首相は、不当で挑発的な発言はギリシャの利益にならないと強調し、

「トルコの姿勢を弱点として利用することは、賢明で進歩的な見解がなすべきことではない。トルコは誰かに不当なことをすることはないし、誰かがトルコに不当なことをするのも許さないということを皆知るべきである。歴史がこの証人である。このことを何度も何度も試すのは誰の利益にもならない」と述べた。

 

(2018年4月7日)



注目ニュース