ボズダー副首相 「テロとの戦いを行おうとする軍隊はトルコ軍を見本にすべき」

ベキル・ボズダー副首相兼政府報道官は、テロとの戦いをしようとする軍隊は、トルコ軍をその見本とすべきだと述べた。

932376
ボズダー副首相 「テロとの戦いを行おうとする軍隊はトルコ軍を見本にすべき」

ボズダー副首相は、ソーシャルメディアのツイッター(Twitter)で行った発表で、トルコがシリアのアフリン地域に向けて実施している「オリーブの枝作戦」によって、民間人、また礼拝場、病院、学校、民間人が暮らす居住地に一切被害を及ぼさず、燃やさず、破壊せず、そして民間人を守りながらテロリストからその場所をどう守るべきかを、世界に示したと注意を促した。

このことは敬われるべき成功例であると述べたボズダー副首相は、次のように語った。

「民間人に被害を及ぼさず、民間人にかすり傷一つ負わせず、礼拝場、学校、病院、居住地を燃やさずしてテロ組織と戦い、テロリストをその場所から一掃しようとする軍隊や国は、トルコ軍とトルコを見本とすべきだ。虚偽のニュースによってトルコを攻撃しようとする者が、明確になった事実により、自身の偽りを恥じていることを願う。」

 

(2018年3月18日)



注目ニュース