イズミルで不法移民132人が捕まる

イズミル県ディキリ区の沖で、不法ルートでギリシャに渡ろうとしていた外国人132人が捕まった。

イズミルで不法移民132人が捕まる

 

湾岸警備隊のレーダーは、バデムリとマドラン川地点からゴムボートでギリシャの島へ渡ろうとした3集団を確認した。

地域に派遣された湾岸警備隊のボートに乗った分隊は、ゴムボート3隻に女性や子どもも含むシリア人53人、アフリカ人79人の移民を捕らえた。

不法移民たちは、手続きを経て県移民管理総局に引き渡された。

 

(2017年12月27日)



注目ニュース